個人情報保護方針

当院は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進いたします。

個人情報の管理

当院は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的

当院は、お客さま、採用応募者及び従業員のお名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報を以下の業務を行うために利用いたします。

(1)お客さまに関する個人情報
・当院からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付のため
・お客さまへの医療サービス提供及びその品質向上のため
・お客さまに提供した医療サービスに関する医療保険事務を行うため
・その他お客さまに関する管理運営業務のため
・共同利用する者へ提供し、共同利用者がら提供される商品及びサービスの案内、当該当商品またはサービスの提供に関する権利の行使または業務の履行のため

(2)採用応募者に関する個人情報
・採用応募者への情報提供、ご連絡、通知のため
・採用選考の合否判定のため

(3)従業員に関する個人情報
・人事労務に関する管理(勤怠管理、給与計算、給与振り込み又は人事権の行使を含みます。)ため
・各種保険(社会保険、介護保険、雇用保険等)及び年末調整に関する手続きのため
・行政機関への手紙(届出、許認可等)の実施のため
・各種福利厚生(健康診断等)の手続きのため
・業務上の連絡のため
・職場での異常や自然災害が発生したときの緊急連絡のため
・必要性に応じて位置情報を把握し、勤怠管理及び安全の確保に役立てるため

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当院はお客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

お客さまの同意がある場合

お客さまが希望されるサービスを行うために当院が業務委託をする業者に対して開示する場合

法令に基づき開示することが必要である場合

当院は、前記の利用目的の達成に必要な範囲内において、お客さまの個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合があります。この場合、当院は委託先に対して適切な監督措置を講じるものとします。

個人情報の安全対策

当院は、個人情報の正確性及び安全確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

①組織的安全管理措置
・個人データの取扱い方法、責任者・担当者及び個人データの取扱い規程を策定
・個人データの取扱いに関する責任者、取扱う個人データの範囲を明確化し、法や取扱規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の責任者への報告連絡体制を整備

②人的安全管理措置
個人データの取扱いに関する留意事項について、従業員に定期的な研修を実施

③物理的安全管理措置
個人データを取扱う権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を実施

④技術的安全管理措置
アクセス制御を実施して、担当者及び取扱う個人情報データベース等の範囲を限定

ご本人の照会

お客様がご本人の「開示対象個人情報の利用目的の通知」、「開示対象個人情報の開示」、「開示対象個人情報の訂正、追加、削除」、「開示対象個人情報の利用又は第三者提供の停止」(以下「開示等」という)をご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。開示等の具体的な手続きにつきましては、下記の窓口までお問合せください。

法令、規範の遵守と見直し

当院は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合わせ

当院の個人情報の取扱に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

医療法人社団 桜
〒150-0041
東京都渋谷区神南1-16-7パークウェースクエア'1 2階

お問い合わせはこちら

個人情報保護責任者(または個人情報保護担当部署): 本部事務局
理事長:清水 紀光